読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PLAY SPACE a-frag

テレビゲーム、ボードゲーム、カードゲーム、ポータブルゲーム、スマホゲーム、自由に遊べる空間を提供します! ●錦糸町北口徒歩3分 ●1日利用1500円 ●ゲーム貸出無料 ●WiFi使用可

カルカソンヌ日本選手権予選会@ゲームスペース柏木【2017.3.17】

2017.3.12都内にある「ゲームスペース柏木」というお店で行われたカルカソンヌ日本選手権の予選会に参加してきました

 

f:id:kansouki:20170314191838j:plain

 

カルカソンヌ日本選手権の予選会は毎年3月~6月にかけて全国各地で行われており、7月か8月に本選(決勝戦)が開催されます、今年2017年は7月30日に「ティアラこうとう(江東文化センター)」で開催されます

 

f:id:kansouki:20170315144231j:plain

 

カルカソンヌの大会(競技)ルールは基本セットのみを使った1対1で行われます、お互いに持ち時間15分で時間が無くなったらその時点で負けとなります、ただしタイルは相手の手番中に引いて良いのでその間に考えておくことができます

 

予選会では各主催団体にある程度の権限が委ねられており、参加人数や順位の決定方法および細かなルール調整等ができます、私が参加した予選会では後攻のプレイヤーに2.5点のハンデ(コミ)をつけて行っていました

 

予選会参加人数による本選出場枠は以下の通りとなっております

・10~15人・・・1人

・16~25人・・・2人

・26~30人・・・3人

 

この予選会は参加人数16人だったので本選に出場できるのは上位2名、選出方法は2敗した人から脱落していくというものでした

 

緊張の初戦

カルカソンヌの大会はおろか、大会と名のつくものに参加した経験がほとんどない私は案の定ガッチガチに緊張してしまいました、もうなんか「体がふわふわした感じで地に足が着いてない」まさにそんな感じでした

 

もう今となってはどんな試合だったのか全然思い出せない・・・、とりあえず3枚残りの道付き三角待ちの防御が成立して、なんとか14点くらいの都市が完成できそうかな(しかも道で+4点もとれそう)と思ったら全部引かれてしまったのだけはハッキリと覚えていますがwww、初参加の大会初戦からこの運(ノ△・。)

 

そうして所詮は無事敗北、しかもその方はなんと1敗もせずに本選出場を決めてしまうという強者っぷり、聞くところによれば去年の予選会も無敗だったとか・・・、もう道付き三角なんか引けても勝てなかったよこれw

 

洗礼を受けての2戦目

若干緊張がほぐれたのとタイルに恵まれたのでようやく周りを見るくらいの余裕がでてきました、序盤から良いテンポで進められ、終盤にはしっかりとカウンティングできるぐらいの時間を残してフィニッシュ、とにかくリップ片に恵まれたおかげでなんとか2連敗を避けることができました

 

嫌な予感的中の3戦目

実はこの予選会には知り合いの方が2人参加しており「あたりたくないなぁ」と思っていたのですが、3回戦でばっちり対戦組まれてしまいました、何度も一緒にカルカソンヌをやったことがあるのでお互いの実力はよくわかっています、まぁ緊張することなくできるのでむしろこれは幸いだと考えようとしていたのですが・・・

 

「ん?なんかいつもより積極的じゃね?」 

 

もともと初手の道からでもとりにくるタイプの積極派なのですが、それにしても草原までこんなに早かったっけ?3都市確定からまだまだ伸びそうな草原に序盤から2体目投入されてかなり焦りました、その後も草原の相乗りに手間取りずるずると点差を離されもう間に合わないというところで、最後にビッグ都市完成のチャンスだけは残ったのですが、それも成就はせずに終了、緊張はしてなかったのに普通に焦りすぎで負けるという最悪の展開

 

 

とまぁこんな具合に、1勝2敗というなんとも不本意な結果で終えた予選会でした、技術はもちろんですが、それ以上に場馴れが必要だと痛感いたしました